コスチューミング:CRLガイド

提供: Japanese Garrison Databank
Jump to navigation Jump to search

本部サイト原文ページへのリンク

CRLと新規コスチュームについてのサバイバルガイド[編集]


CRLとは何ですか?
CRL(コスチューム・リファレンス・ライブラリ)はGMLがコスチュームを審査するためのガイドです。CRLは新規またはさらに正確な参考資料を提供するものとして随時更新される発行ドキュメントです。CRLはwikiとメンバーデータベースの両方に存在しますが、後者はメンバーが501stの参加資格を持つコスチュームを完成した後でのみ入力されます。オペレーション・プロトコルはCRLについて言及しています。より詳しい情報についてはこちらをお読みください。

デタッチメント
デタッチメントはリージョンのコミュニティで、コスチュームを製作したいと望むメンバーに有益な場所です。CRLはアドバイスを提供したり、コスチュームの組み立て方の詳細を教えたりはしません。デタッチメントがガイダンスを提供したり、サイト内でコスチューマーをサポートします。彼らはまた、コスチューマーにコツやトリック、チュートリアルを投稿するための場所を提供し、他のメンバーコスチュームの “Work in Progress(製作進捗)” ページと現在のCRL開発の進捗状況の格納場所になっています。 デタッチメントの一覧、"テーマ"、連絡先情報は https://www.501st.com/resources.php で見つかります。デタッチメントの CRL 作成はLMO(リージョン・メンバーシップ・オフィサー)によって監修されています。

ビルドスレッドを作成する場所のアドバイスが必要な場合、コスチュームが501stに含まれるかどうかを知りたい場合はこちらにメールを送ってください。 LMO@501st.com。

誰が501st CRLウェブサイト(データバンク)を変更出来るのですか?
LMO とデタッチメント指揮スタッフの指定メンバーです。

誰が新しいCRLを発行しているのですか?
リージョン・メンバーシップ・オフィサー(LMO)です。LMOは公表されるCRLの内容を最終的に決定します。

LMOとは何ですか?
リージョン憲章は、リージョン・メンバーシップ・オフィサーはLCOによって任命され、カウンシル(評議会)によって批准されると説明しています。 LMOは入隊申請の審査と遂行、および、リージョン・データベース内のメンバー情報の管理を担当しています。LMOは、メンバーとして受け入れ可能なコスチュームタイプやコスチューム申請の品質管理を含む、コスチュームポリシーを推進しています。LMOは、メンバーコスチュームに関する議論や承認の最終的な仲裁人です。LMOはデタッチメント、ギャリソン・メンバーシップ・リエゾン、ギャリソン・ウェブ・リエゾンを監督し助言します。単一のLMO、または複数人のLMOチームが存在し得ます。後者の場合、典型的には筆頭格のLMOが存在します。

LMO Eメールアドレス: LMO@501st.com
デタッチメントの連絡先情報: https://www.501st.com/members/displayUnits.php#detachments

キャラクターの承認[編集]

The costume should be based on an official Star Wars canon source. Legends media is still acceptable, provided it is licensed. Assuming the quality of the build is in keeping with the level expected of the 501st, and that the character is affiliated with the darker side of the stories at the time that the costume in question is worn, anything from the current canon is eligible by default.

コスチュームはスター・ウォーズのキャノン(正典)ソースに基づいていなければなりません。レジェンズ(訳注:ディズニーによるルーカスフィルム買収時に破棄されたスピンオフ設定の総称)のメディアは、ライセンスが与えられていれば、依然として受け入れられます。懸案に上っているコスチュームが着用された時点で、製作クオリティが501stの期待されるレベルに合っており、そのキャラクターが物語のダークサイドに関係していると仮定すると、現在キャノンからのものはデフォルトで適格となります。

The costume must work within the constraints of human anatomy. Costumes that can only be accurately rendered as puppets (IG-88, Battle Droids) are considered props and as such not allowed. Video game characters must be part of the official storyline of the game, and cannot be player customized. For example, Starkiller's Sith Stalker costume is acceptable, but a player character from Star Wars Galaxies would not be.

コスチュームは、人間の解剖学的構造の制約内で機能しなければなりません。パペットでしか正確に描写できないコスチューム(IG-88、バトル・ドロイド)は、プロップと見なされ許可されません。ビデオゲームのキャラクターは、ゲームの公式のストーリーラインの一部でなければならず、プレイヤーがカスタマイズしたものは許可されません。例えば、スターキラーのシス・ストーカーのコスチュームは許可されますが、スター・ウォーズ・ギャラクシーズのプレイヤーキャラクターは認められないでしょう。

The character must be represented visually by an officially authorized Star Wars publication. Ideally, clear full body front/back/side reference should be available, but can be examined on a case by case basis. Costumes based only on text descriptions cannot be approved. An action figure or statue may be used as supplemental reference, but cannot not be the sole reference. McQuarrie concept characters, and other characters whose only reference exists in concept are open for Legion consideration on a “case-by-case basis”.

キャラクターは、公式承認されたスター・ウォーズの公表資料によって視覚的に説明されている必要があります。理想的には、明瞭な全身の正面/背面/側面が参照可能であるべきですが、場合によっては検査することができます。テキストの説明のみに基づくコスチュームは承認されません。アクションフィギュアやスタチューは補助的な参考として使用できますが、唯一の参考資料になることはできません。 マクォーリーのコンセプトキャラクター、およびコンセプトにのみ参照が存在する他のキャラクターは、「ケースバイケース」でリージョンの検討のために公開されています。

NOTE:Some costumes, while approved for Legion membership, may be deemed inappropriate for certain events. The local command staff / event coordinator reserves the right to make this judgement as needed.

注意:一部のコスチュームは、リージョンメンバーシップに承認されていますが、特定のイベントには不適切と見なされる場合があります。地元の指揮スタッフ/イベント・コーディネーターは、必要に応じてこの判断を下す権利を留保します。

新規追加のリージョンコスチューム New to the Legion Costumes (NTTL)[編集]

Whenever you begin work on a “New to the Legion” costume, it is always best to connect with the Legion Membership Officer and relevant Detachment before proceeding. It is recommended that a “New to the Legion” costume is not kept a secret. One of the best ways to receive feedback on a “New to the Legion” costume is to make an account with the relevant detachment forum, and solicit feedback from the membership base.

Effective January 2016, the 501st Legion requires that all “New to the Legion” costumes must have a CRL before being approved in the database.

A “New to the Legion Costume” is a costume that has no CRL. Below are the steps for a “New to the Legion” costume and how it is added to the membership database.

「新規追加」のリージョンコスチューム(訳注:以下便宜上、New to the Legionと記します)の作成作業を始めるときは、進捗の前に、常にリージョン・メンバーシップ・オフィサーおよび関連するデタッチメントと連絡することが最善です。 「New to the Legion」コスチュームは秘密にしないことをお勧めします。 「New to the Legion」コスチュームに関するフィードバックを受け取る最良の方法の1つは、関連するデタッチメントフォーラムにアカウントを作成し、メンバーシップベースからのフィードバックを求めることです。

2016年1月より、501st軍団は、データベース内で承認される前に、すべての「New to the Legion」コスチュームにCRLが必要であることを必須としました。

「New to the Legion コスチューム」は、CRLを持たないコスチュームです。以下は、「New to the Legion」コスチュームとそのメンバーシップデータベースへの追加方法の手順です。

  • Contact LMO@501st.com and ensure the costume is applicable for inclusion into the 501st Legion. Please provide the following information:
    • Name (and TKID if applicable )
    • Name of costume
    • Media this character (in this exact costume) is seen in
    • Links to reference
    • If contact with a detachment has already been made, and links to any WIPs
  • LMO@501st.com にメール連絡を取り、コスチュームが501stリージョンに含められ申請可能かどうかを確かめてください。以下の情報を提供してください:
    • 名前(所持しているならばTKIDも)
    • コスチューム名
    • (正確なコスチュームで)キャラクターが登場するメディア
    • 参照リンク
    • すでにデタッチメントと連絡を取っているかどうか。WIP(Work in Progress: 製作進捗報告)があればそのページのリンクも添えてください。
  • The GML and/or costumer will be guided to the appropriate Detachment where CRL development will then occur.
  • Once CRL development is complete, the costume will be entered into the Membership database, announced, and then the costume may be approved on current and prospective members.


  • GMLおよびコスチューマーは、新規コスチューム登録案件が発生した場合、CRL開発にふさわしいデタッチメントについて案内を受けます。
  • CRL開発が完了すると、コスチュームはメンバーシップ・データベースに登録され、告知され、現在および将来のメンバーのコスチュームが承認されます。


Notes to Keep in Mind 留意事項

  • Typically as much time will be spent researching and looking at reference sources as it will take to make / assemble the costume. Ideally, there are clear full body pictures of the front, side, and back. When in doubt, email and ask LMO@501st.com, providing all reference for the character in question.
  • 典型的には、衣装の製作/製作に要する時間と同じくらい、リファレンスソースを研究し、眺めることに多くの時間が費やされます。理想的には、正面、側面、背面の全身の明瞭な画像があります。ご不明な点があれば、EメールでLMO@501st.comまでお問い合わせください。
  • Understand that a CRL undergoes many revisions by many people before publishing and that it is possible that there are multiple people working on the same costume at the same time. There are no guidelines on creating a new costume aside from reference material, and a costumer may be asked to change things multiple times.
  • CRLは発行前に多くの人々によっていくつもの改訂を受け、同じコスチュームに同時に複数の人が働いている可能性があることを理解してください。参考資料とは別に新しいコスチュームを作成するガイドラインはなく、コスチューマーは物事を何度も変更するよう求められることがあります。
  • Understand that a CRL is not intended to be a detailed how-to on costume construction; rather it is a visual guide to be used for 501st costume approval. Detailed instructions, designs, and specific measurements are to be recorded within the detachment forum’s WIP documentation.
  • CRLは、コスチューム製作の詳細なハウツーを意図したものではないことを理解してください。むしろ、501stのコスチュームの承認に使用されるビジュアルガイドです。詳細な説明、デザイン、および特定の測定値は、デタッチメントフォーラムのWIPドキュメントに記録されます。
  • The costume will not be approved in the Membership Database until all of the steps to create the CRL are completed. The wait period from completion of costume to approval can be lengthy.
  • CRLを作成するすべての手順が完了するまで、コスチュームはメンバーシップデータベースで承認されません。コスチュームの完成から承認までの待ち時間は長くなる可能性があります。
  • Pictures of the costume being worn, as well as costume parts may be requested. The first completed costume is not always the CRL model. Sometimes multiple applicants images are used to complete a CRL. Images should be captured against a simple, contrasting background, at high resolution, with good lighting.
  • 着用中のコスチューム画像、コスチュームパーツ画像を要求することがあります。最初に完成したコスチュームは必ずしもCRLモデルではありません。場合によっては、複数の応募者の画像を使用してCRLを完成させることもあります。画像はシンプルでコントラストの高い背景、高い解像度、良好な照明でキャプチャされる必要があります。
  • The Detachment and/or LMO may ask for assistance in writing the text of the CRL, but this is not always the case.
  • デタッチメントおよびLMOは、CRL執筆の援助を求める可能性があるが、常時そうであるとは限りません。
  • Before any CRL goes live, it will be reviewed, edited, and approved by the LMO Team. Once approved, the new costume will be added to the membership database, and the CRL published on the wiki (Databank).



  • CRLが公開される前に、LMOチームによってレビュー、編集、承認されます。承認されると、新しいコスチュームがメンバーシップデータベースとwiki(データバンク)に公開されたCRLに追加されます。