Japanese Garrison Databank:FAQ

提供: Japanese Garrison Databank
Jump to navigation Jump to search

本部サイト原文ページへのリンク

トルーパー諸君(もしくは入隊見込みの諸君)ようこそ!501st.comには入手が情報がたくさんあり必要な情報を探すのが難しいでしょう。私たちは共同で、あなたの探すものが見つかりやすくなるように、繰り返される質問についてまとめました。もし答えが見つからない場合は、私たちに直接 ご連絡 ください。

Troop on!


どうやったら501stに入隊できますか?
募集ページをご参照ください。サインアップのためにあなたに必要な全ての情報があります。

18歳以下でも入隊できますか?
残念ながらできません。全てのメンバーは18歳以上である必要があります。しかし、18歳未満のコスチューマーのために私たちの創設者アルビン・ジョンソンが創ったグループ「Galactic Academy」がありますので、そちらの入会をご検討ください。

どうすれば地元の部隊に連絡が取れますか?
お近くの部隊を探すには ギャリソン、デタッチメント、アウトポスト一覧ページ(英語) をご覧ください。

コスチュームはどこで買えるのか教えてくれませんか?
501stはいかなるコスチューム・メーカーや生産物に対してあっせんを行うことはできません。出来る最善策は、あなたが探すコスチュームタイプをサポートするデタッチメントのフォーラムに行くことです。「どんな人が所持していて」「彼らが好むこと/好まぬことは何か」などをそこで尋ねてみてください。それがあなた自身で詳細な情報を得たうえで判断できるようになる方法です。

コスチュームはいくらぐらい費用がかかりますか?
あなたが選ぶコスチュームと、制作において提供できる工作スキル次第です。裁縫が出来るなら、オフィサーコスチュームは作り易いでしょう。それが無理なら、仕立て屋に頼むことになります。一般的に、私たちのコスチュームの価格帯は、コスチュームにより200~300ドルから数千ドルまで様々です。

ネット上で購入できない場合、どうやってコスチュームを入手できますか?
一般的には、たいていのメンバーは自作のコスチュームを作るか、他のメンバーから備品パーツや未使用コスチュームを入手しています。どのようにしてコスチュームに取り組むのかはその種類次第。タスケン・レイダーとダース・ベイダーは完成までのプロセスが全く異なります!デタッチメント一覧 を参照して、あなたが関心を持つコスチュームに特化した議論が行われているウェブサイトを見つけてください。アイデアを得るために、拡充を続ける コスチューム・リファレンス・ライブラリー(英語) も参照してください。

どのようにコスチューム基準は定義されているのですか?
コスチューム基準の定義方法については CRL and New Costumes Guide が有益な情報となります。

カスタマイズしたStar Wars キャラクターは認可していますか?
多くの素晴らしいカスタムコスチュームが存在しますが、501stは正典(Canon)のビジュアルリファレンスに基づいたコスチュームだけを認可しています。詳細は キャラクター承認ガイドライン(英語) をご参照ください。

ルービーズのストームトルーパー/ベイダー/ボバ・フェットのコスチュームは会員資格条件を満たしますか?
残念ながら、多くの修正作業を伴わない限り「いいえ」です。たいていの場合、アップグレードには自作スーツを構築するよりも多くのお金を使うことになるでしょう。買ってしまう前に必ず関連デタッチメントをチェックしましょう。ルービーズのダース・ベイダーは多くの修正加工を行うことでROTSベイダーとして承認可能となります。詳しくは Sith Lords Detachment(シス・ロード・デタッチメント) を参照してください。同様に、ルービーズのストームトルーパーはROTJスタイルのストームトルーパーとして承認可能となります。たくさんしなければならない作業がありますが、 First Imperial Stormtrooper Detachment(ファースト・インペリアル・ストームトルーパー・デタッチメント) がその方法を示してくれることでしょう。 現在まで、リージョン基準にまでアップグレード成功したボバ・フェット・コスチュームを見た人はいません。The Bounty Hunters Guild(バウンティ・ハンターズ・ギルド が議論場所となるでしょう。

CRLの中で探しているキャラクターについて画像がない場合、どうしたらよいでしょう?
もし画像がないコスチュームを所持しているならば、デタッチメントに行き、デタッチメントリーダーにCRLに画像を含めるよう相談してください。

CRLに載っていないコスチュームを作ることは出来ますか?
キャラクター承認ガイドライン(英語) に沿っていさえすればもちろん大丈夫です。常に新規のリージョンコスチュームは生まれ続けています。それがCRLが存在するそもそもの理由です。プロセスの解説については New to the Legion Costumes を参照してください。

武器についての方針はありますか?
501stは世界の多くの地域に展開している組織で、各地域はレプリカの武器について独自の方針を持っています。クラブの定める条件詳細についてはオフィシャルサイトの武器についての方針(英語) をご参照ください。